読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たちかわさんのつれづれ日記

北海道十勝で生まれ育ち、幼稚園教諭➔お母さん➔子育て支援に従事と、大人になってからの四半世紀、ずっと子どもに関わり続けてきたワタシ。最近は”サスティナブル(持続可能な)”、”ダイバーシティ(多様性)”なんて横文字を良く耳にするけれどそれらの言葉は私達の日々の暮らしにどう関わっているのだろう。目先の事と将来の事、遠近両用シニアグラスの様な視点で日々の暮らしの中で気づいた事をツラツラとつづって行きますのでお時間のある方はどうぞお立ち寄り下さいませ。

ファマーズマーケット

こんにちは~。

今日はめむろファーマーズマーケット運営協議会主催の家庭菜園講習会へ行ってきました。私よりもご年配の方が多いのかな?と思いきや、中には若いご夫婦の姿もあり、これから沢山の皆さんが家庭菜園での作業を心待ちにされている事をうかがう事が出来ました。

私は育てるよりも食べるほうが得意でして…。沢山の野菜やハーブを収穫している自分を妄想しながら春に苗を選ぶのですが、なかなか理想と現実とのギャップを埋められずにいます(笑)。

講習会ではいくつかの野菜を育てるコツについて、DVDを鑑賞しました。産直市場に出荷する農家さん向けの内容でしたのでいかに収穫期をずらしながら長期間収穫出来るかと言う知恵が満載で、へぇ~、ほぉ~の連続でした!

一番目からウロコだったのは今まで私が苗を買うときにはムッチリと色が濃く、しっかりした苗を選んでいましたが、トマトの苗はひょろっとした物が適していると言うことでした。枝がしっかりしているものはトマトの「木」の成長ばかりに養分が行ってしまうので実のつきが良くないのだそう。

今年はミニトマトの苗を選ぶときにひょろっとして明るい色の物を選び、苗を寝かせて植えるのを試してみようと思います。

f:id:miho-tachikawa:20150405222217j:plain

今年のめむろファーマーズマーケット「愛菜屋」のオープンは5月2日だそうですよ。丁度この辺りでは桜やつつじ、チューリップなど花と言う花が一斉に咲き始める頃ですね!早く本格的な春がやってくるのが待ち遠しい気持ちで一杯ですね~。

今日のおまけ。

これはアメリカのワシントン州シアトルのファーマーズマーケットの様子です。

珍しい野菜やおしりを見せるディスプレイがとても素敵でした。f:id:miho-tachikawa:20150405224918j:plain