読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たちかわさんのつれづれ日記

北海道十勝で生まれ育ち、幼稚園教諭➔お母さん➔子育て支援に従事と、大人になってからの四半世紀、ずっと子どもに関わり続けてきたワタシ。最近は”サスティナブル(持続可能な)”、”ダイバーシティ(多様性)”なんて横文字を良く耳にするけれどそれらの言葉は私達の日々の暮らしにどう関わっているのだろう。目先の事と将来の事、遠近両用シニアグラスの様な視点で日々の暮らしの中で気づいた事をツラツラとつづって行きますのでお時間のある方はどうぞお立ち寄り下さいませ。

町のスポーツ

こんにちは〜。
鼻の頭が冷え冷えです。寒いです〜。
さてさて、昨日はヒミツのお部屋⁇に行ってまいりました(笑)
芽室町民の皆さんは入ったことありますか?
f:id:miho-tachikawa:20150416234841j:plain

f:id:miho-tachikawa:20150416234926j:plain

芽室町はゲートボール発祥の地。
毎年大きな大会が開かれますよね。
屋内でプレイが出来る施設『健康プラザ』の一角に『ゲートボール資料室』がありますよ。
まだ幼稚園に勤めていた頃、私たち職員は色んな町の行事に駆り出されていきましたが確か全国からお客様が来るゲートボール大会の時、レセプション用に給食センターで大量のジャガイモを洗ったり蒸したりした記憶があります。
年長児が開会式でパラバルーンを披露したりして『何だか懐かしい〜』モードに突入…。こういう時は現実逃避に向かっているので要注意(笑)。
ゲームを楽しんでいらっしゃる皆さんにお話しを伺うと朝の8時頃から来ていらっしゃるとのこと!私には、一見しただけではルールが理解できない難しそうなゲートボールなのですがハツラツとプレイされていて本当にみなさんお元気でした‼︎
何となくお年寄りのスポーツとイメージがありますが最近は小学生や高校生もプレイを楽しんでいるそうですよ。
f:id:miho-tachikawa:20150417084441j:plain

f:id:miho-tachikawa:20150417084505j:plain

ゲートボール創始者の鈴木さんとうっさんにも会えますよ〜(^-^)/