たちかわさんのつれづれ日記

北海道十勝で生まれ育ち、幼稚園教諭➔お母さん➔子育て支援に従事と、大人になってからの四半世紀、ずっと子どもに関わり続けてきたワタシ。最近は”サスティナブル(持続可能な)”、”ダイバーシティ(多様性)”なんて横文字を良く耳にするけれどそれらの言葉は私達の日々の暮らしにどう関わっているのだろう。目先の事と将来の事、遠近両用シニアグラスの様な視点で日々の暮らしの中で気づいた事をツラツラとつづって行きますのでお時間のある方はどうぞお立ち寄り下さいませ。

おやつ失敗の巻

こんにちは。
昨日までは汗ばむくらいな陽気でしたのに今日はどんよりひんやり。
また少しずつ冬に向けて前進ですね〜。

今日は息子の三時のオヤツにワッフルを作ってやろうと取り掛かりましたら…。
f:id:miho-tachikawa:20151106180052j:image
がーん。
もう10年以上酷使してきたワッフルメーカーのテフロン加工が限界にきていたようです(涙)
仕方ないので残りの生地はフライパンで焼かれホットケーキになりました。

ホットケーキやワッフルは市販のミックス粉を使わなくても、うちにある材料で出来ますのでよかったら私のレシピを参考にしてみて下さいね。
〈アメリカンワッフル〉
4枚分
・薄力粉(道内産のキタホナミが手に入れば是非!)100g
・砂糖(スズラン印のグラニュー糖は芽室工場製です)25〜30g
・ベーキングパウダー(アルミニウムを使っていないものがあればソチラを)小さじ1
・塩     少々
・卵  一個
・プレーンヨーグルト  30グラム弱←15gに訂正してください。
・牛乳     75cc
・溶かしバター又はサラダ油  30g弱
・好みでバニラオイルやエッセンスを少々

(作り方)
・卵、ヨーグルト、牛乳はあらかじめ別のボウルで混ぜ合わせておく。
・粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩は大きめのボウルにふるい合わせておく。
・粉のボウルに混ぜ合わせた液体を入れてダマがないようによく混ぜる
・溶かしバター又はサラダ油を最後に加えよく混ぜる
・温めたワッフルメーカーに流し入れ4枚焼く。又はフライパンでホットケーキと同じ焼き方で焼く。
f:id:miho-tachikawa:20151106181611j:image
ちなみに、上手く焼けるとこんな感じになります。ジャムやシロップなど、お好みの味で召し上がれ〜。

今朝は議会運営委員会が開かれていたので傍聴に行ってきました。何時もはリビングでのんびりネット中継を見ていましたが、間近で聞くのは臨場感があって良いですよ。
議場以外で開かれている委員会も自由に傍聴できますので是非どうぞお越しくださいね。議会のホームページで日程を確認できますので是非是非。

芽室町議会ホームページはこちらです。

広告を非表示にする